enterPAYment

Menu

WeChat Pay、LINE Payに続き、 Alipayのオフィシャルパートナー契約締結(RM)

2018年7月23日19:49

サツドラホールディングスのグループ企業であるリージョナルマーケティング(RM)は、中国のモバイル決済サービス「Alipay(アリペイ)」を運営するAnt Financial Services Groupと2018年6月22日、「Alipay」における業務提携契約を締結し、アクワイアリングパートナー(オフィシャルパートナー)としてサービス提供を開始すると発表した。北海道企業における、「Alipay」アクワイアリングパートナー契約の締結は初となる。

北海道名物ラーメンも複数のQR決済が可能(千歳アウトレットモール・レラ内)(RM)

今回の契約締結により、RMが提供する加盟店用のアプリ1つで「Alipay」「WeChat Pay」「LINE Pay」合計3種の国内外決済ブランドに対応するマルチ決済サービスを提供することが可能となった。

「Alipay」の主要な導入予定施設・企業は、千歳アウトレットモール・レラ、北海道コカ・コーラボトリング(自動販売機における導入)、ケイシイシイ/小樽洋菓子舗ルタオ、サッポロドラッグストアーとなる。

また今後、RMでは「Alipay」の決済サービス機能の提供のみにとどまらず、「Alipay」のマーケティング機能を有効活用し、導入企業への包括的なサービスを提案していく予定だ。