enterPAYment

Menu

SUGOCA10周年を記念したキャンペーンを1年間実施へ(SUGOCA)

2019年2月26日18:20

JR九州は、2009年3月1日にサービスを開始した交通系ICカード「SUGOCA」が、2019年3月1日で10周年を迎える。これを記念して、今年1年間SUGOCA10周年を記念したキャンペーンを随時、実施すると発表した。

SUGOCA 10th ANNIVERSARY(JR九州)

第1弾として、2019年3月16日~3月31日まで、「JRキューポプレゼントキャンペーン」を実施。まず、SUGOCAでのお買い物でどこでも100円につきJRキューポ1ポイントプレゼントする。通常、 JRキューポが付与されないお店などでも、JRキューポを100円ごとに1ポイントをプレゼントするそうだ。なお、 アミュプラザなど普段からJRキューポが付与されるお店では、 今回さらに100円ごとにプラス1ポイントをプレゼントするという。

また、同期間中に、おまとめ登録をしたSUGOCAで2,000円以上利用した人の中から抽選で100名にJRキューポ2,000ポイントをプレゼントする。

第2弾は、「JR九州アプリデジタルスタンプラリー」を3月16日(土)~2019年5月31日まで実施。九州(福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島)の各県内より21駅に、 SUGOCA10周年記念スタンプを配置(スタンプは全21 個)。 JR九州アプリよりGPSチェックインすることでスタンプが手にできる。集めたスタンプの数に応じて抽選でJRキューポをプレゼントするそうだ。