enterPAYment

Menu

POSAカード什器を新型什器に順次導入(ファミリーマート)

2018年8月2日16:49

ファミリーマートは、全国のファミリーマート店舗で展開しているPOSAカード什器を、2018年8月1日から新型什器に順次導入すると発表した。2018年12月をめどに、什器入れ替えを完了する予定だ。

選びやすい売場の実現とストアスタッフの作業効率向上を目指す(ファミリーマート)

従来の4面回転式から、面型の新什器に変更しフラットな形状となることで、利用者にとってより選びやすい売場を実現したという。また、一目に売場全体を確認できることから売場メンテナンスも容易となり、カードの補充や清掃などストアスタッフの作業効率の向上を図っていくそうだ。

「POSAカード」は、ゲーム、音楽、動画、ECサイト等の支払いに利用でき、レジでの支払いが確定した時点で、初めて対象のカードが使用可能となる(有効化される)プリペイドカードだ。「Point of Sales Activation」の略称で、インコム・ジャパンの登録商標となっている。