enterPAYment

Menu

POSレジ「BCPOS」が決済「d払い」に対応(ビジコム)

2019年1月24日16:00

流通向けソリューションおよびPOSレジ・POSシステム開発のビジコムは、Windows POS「BCPOS」に、NTTドコモが提供するバーコード決済「d払い」決済サービスの提供を2019年3月1日より開始すると発表した。

「d払い」のイメージ(ビジコム)

ビジコムのPOSレジ「BCPOS」は、クレジットカード、電子マネーなどさまざまな決済手段に加えて、新しくNTTドコモのバーコード決済「d払い」決済のサービス提供を開始する。さまざまな決済システムに対応することで、現金を持たないインバウンド観光客や携帯電話をお財布代わりにしている若者などライフスタイルに寄り添ったお買い物を提案できるとした。

「d払い」決済方法はPOSレジのバーコードリーダーだけで、顧客のスマホに表示された「d払い」のバーコードを読み取ることで決済が完了する。今回の連携で、クレジットカードを持っていない学生など若年層から高齢者までスマホ決済が利用できるようになる。

さらに「d払い」は、「d払い」アプリをダウンロードして、アプリ内に表示されるバーコードを提示することで支払ができるため、店舗はクレジットカードや非接触ICカードのような専用端末は不要であり、専用端末などの事前準備がなく無料で導入できるとした(要決済手数料)。