enterPAYment

Menu

Ponta AIで「DataRobot」による機械学習の自動化を実現(LM)

2018年11月27日7:30

共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティング(LM)は、機械学習自動化プラットフォーム「DataRobot」を提供するDataRobot,Inc.(本社:マサチューセッツ州ボストン)と、AIを活用したマーケティングサービスの提供に関して業務提携したと発表した。

Ponta AIにおける「DataRobot」活用イメージ(LM)

今回の業務提携により、LMが提供するマーケティング効率化システム「Ponta AI」のAIエンジンに「DataRobot」を組み込み、8,800万人以上のPonta実利用データの分析において、迅速かつ高精度なデータ分析を実現するという。

「Ponta AI」では従来より、「ベイジアンネットワーク」をはじめとした分析技術を応用し、膨大なPontaデータの分析を行っているが、「DataRobot」も併せて活用することで、予測モデルを用いた分析を自動で行う。これにより、高精度なターゲティング分析にかかる時間を大幅に短縮することが可能となるそうだ。なお、同サービスの提供開始は2018年12月中を予定している。