enterPAYment

Menu

OL酒類販売急増(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2018年4月14日9:00

北米で、オンライン酒販が伸びている。2017年の売上規模は前年対比33%と急増した。毎月約3%の伸びである。

 

調査したのはスライスインテリジェンス(Slice Intelligence)。オンラインショッパーのビッグデータから価値ある情報を発見する調査会社である。

 

オンライン酒類販売でも伸びが顕著なのは同日配送をうたうドゥリズリー(Drizly)。2017年は62%増という記録を達成した。ドゥリズリーは同日配送するため、米国とカナダで40カ所の地元小売業者と提携している。

 

スライスのデータによると、最も売上が高い月は12月で、年間売上の12%を占めている。

 

男女別でみると、女性が56%で多かった。女性はどんなアルコールを頼んでいるのか。ワインが57%と高かった。