enterPAYment

Menu

Okageセルフレジが時間料金制スペース「Coin Space by Centro」の券売機として導入(Okage)

2018年5月11日10:12

Okageは、タブレットセルフレジ「Okageセルフレジ」がコインスペースがセントロより運営受託している五反田駅徒歩1分の「Coin Space by Centro」(東京都品川区)に導入されたと発表した。

2018年3月30日にオープンした「Coin Space by Centro」は、「居場所を提供する100円からの時間貸し」をコンセプトとし、電源やWi-Fiを完備したカフェやワークスペース、休憩スペースの新たな形態の会員登録不要の時間料金制スペースとなる。

「Coin Space by Centro」イメージ図(Okage)

タブレットセルフレジ「Okageセルフレジ」は、無人化オペレーションを推進するために、入室時の券売機として導入された。来場者はiPad上の購入画面から利用時間分のチケットを購入してワーキングスペースを利用できる。Coin Space by Centroでは、今後、事前のチケット制だけでなく、利用時間に応じて金額を自動計算し、後精算を行うなど幅広い活用を考えているという。

今後、Okageセルフレジは、モバイルオーダーで注文した商品をセルフレジで精算したり、クレジットカードや電子マネーだけでなくQRコード決済など幅広い決済手段にも対応していく予定で、飲食店向けだけでなく、ゴルフ場、温浴施設、ビジネスホテル、病院など幅広い用途を見込んでいるそうだ。