enterPAYment

Menu

Mastercardコンタクトレス端末およびEMV C-2の試験ラボとして認定(テュフズードジャパン)

2018年9月10日21:02

テュフズードジャパンは、Mastercardコンタクトレス(マスターカードコンタクトレス)端末のレベル2試験およびEMV C-2試験の試験ラボとして認定を取得したと発表した。これにより国内端末ベンダーの非接触決済システムに関わる認証取得の負荷を軽減するという。

テュフズードジャパンは、すでに提供している主要な国際カードブランドの非接触レベル2試験に加えて、新たにマスターカード/ EMV C-2試験についての試験ラボ認定を取得し、デバッグ試験および認証試験のサービスを開始した。これらの試験は非接触決済端末で国際ブランドサポート時に必要となる試験だが、接触型IC決済端末よりも試験の負担が重くなる傾向がある。今回のサービス開始により、国内の決済端末ベンダーにより幅広いワンストップサービスを提供するそうだ。