enterPAYment

Menu

Mastercardでデータ漏洩(NCB Libraly)

2019年9月8日9:00

国際ブランドがまさかの情報漏洩。Mastercardは2019年8月19日、「Priceless Specials」というロイヤルティプログラムの顧客データが、一定期間インターネットに漏洩したと、ドイツとベルギーのデータ保護庁に届け出た。

 

被害にあった顧客数は数千件だという。主にドイツ人顧客である。漏洩したのは、氏名、カード番号、Eメールアドレス、住所、電話番号、性別、生年月日だった。

この記事の著者

NCB Lab.代表 佐藤元則

「NCB Library」のリアルタイム更新はこちら
※本記事はNCB Lab.代表 佐藤元則氏の「NCB Library」原稿をご紹介しています