enterPAYment

Menu

スタートアップ企業への出資やM&Aを目的に「Orico Digital Fund」新設(オリコ)

2018年3月30日19:20

オリエントコーポレーション(オリコ)は、2018年4月1日に新設する「デジタルイノベーション室」において、スタートアップ企業への出資やM&Aを目的に出資枠を設定すると発表した。「Orico Digital Fund」(オリコデジタルファンド)では、同社の企業価値向上に資するシナジーが見込める企業等に対して、10億円の出資枠を用意した。

デジタルイノベーション室」は8名体制(海外駐在2名含む)(オリコ)

オリコの「デジタルイノベーション室」は、通信インフラの発達によるIoT進展やブロックチェーン技術、AIを活用したサービスの高度化など、金融分野における事業環境の急激な変化に対応し、先進技術を活用したビジネスモデルの構築等を推進する組織となる。今回出資枠の設定により、Fintech等の先進技術を有するスタートアップ企業等との協業がスムーズに行える環境を整備するそうだ。