enterPAYment

Menu

JR四国管内7駅でIC カード乗車券「ICOCA」のサービスを導入(JR四国/JR西日本)

2019年7月30日15:00

JR 四国とJR 西日本は、新たに JR 四国管内の7駅において、IC カード乗車券「ICOCA」のサービスを導入することに合意したと発表した。

現在、JR 四国では香川県内13駅(高松駅~多度津駅)でICカード乗車券「ICOCA」のサービスを利用できるが、このほど、訪日外国人旅行者の来訪が特に多い観光地へのアクセス駅に対して、IC カード乗車券のサービスを導入する。

新たに ICOCA がご利用できる駅は、予讃線 詫間駅、観音寺駅、土讃線 善通寺駅、琴平駅、高徳線 栗林公園北口駅、栗林駅、屋島駅の合計7駅となる。実施時期は、2020年3月頃となる。