enterPAYment

Menu

BoAのモバイル送金約2倍に(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2018年1月29日9:00

バンクオブアメリカは2017年のモバイルP2P送金が急伸したと発表した。モバイル送金には米国メガバンク7行が共同で運営しているZelleを利用している。

 

2017年Zelleの取扱件数は6,800万件、前年比84%増だった。取扱高は約70億ドルで、前年比91%の伸びだった。

 

バンクオブアメリカのZelle利用者は約300万人。毎日数千人が増えつづけている。利用料は無料だ。

 

Zelleを利用している銀行はシティやウェルズファーゴなどであるが、バンクオブアメリカはもっとも利用者や取扱高が多い。バンクオブアメリカは、Zelleをキャッシュレスの有効なソリューションとみている。