enterPAYment

Menu

「App Store & iTunes ギフトカード」と「Google Play ギフトコード」を「giftee for Business」に追加(ギフティ)

2018年10月5日7:30

eギフトサービスを展開するギフティは、2018年10月より、法人向けソリューション「giftee for Business」(ギフティ フォー ビジネス)の商品ラインナップに、「App Store & iTunes ギフトカード」および「Google Play ギフトコード」を追加し提供を開始したと発表した。

「giftee for Business」は、ギフティが、 2016年4月より提供を開始した「giftee」を基盤とした法人向けソリューションであり、法人のキャンペーンの景品やアンケートの謝礼として利用できるギフトチケットを販売するサービスだ。「giftee for Business」を通し発行されるギフトチケットは、「giftee」が取り扱う全国の店頭で引き換えることが可能なデジタルチケットとなる。ギフトチケットは、200種類以上のラインナップから選ぶことができ、価格帯も100円から取り揃える。プラスチックや紙の金券等と異なり、在庫管理や梱包、包装代金、また、それに伴う事務作業等、プレゼント商品の代金以外にさまざまなコストも発生せず、一連の作業は、メールやLINE、Facebook、TwitterなどでギフトチケットのURLを対象者に送信するのみで完了する。

新たに提供を開始した「App Store & iTunes ギフトカード」および「Google Play ギフトコード」の2種類のデジタルコードは、スマートフォンおよびWEB上で好きな音楽や映画、 ゲーム等のコンテンツと引き換えることが可能なギフトチケットとなる。企業がギフトチケットを送信した後に、「App Store & iTunes ギフトカード」および「Google Play ギフトコード」から、好きなギフトチケットを受信者に直接選んでもらえる仕組みも用意している。