enterPAYment

Menu

Amazon Pay、d払い、WeChat Payの決済手数料無料キャンペーン実施(NIPPON Platform)

2018年12月20日18:25

NIPPON Platform(ニッポンプラットフォーム)は、2019年10月に予定されている消費税率10%への引き上げに備えて、2019年1月1日決済分より、「消費税増税対策&キャッシュレス化推進 中小個人商店向け応援プラン」の提供を開始すると発表した。

同プランの提供を通じて「どのようにしてキャッシュレス決済に対応すればいいか分からない」「初期費用、決済手数料率が高くて導入に踏み切れない」といった不安を解消し、中小個人商店のキャッシュレス化を後押ししたいそうだ。

応援プランを利用するのは、まず、ニッポンプラットフォームへ会員登録が必要となる。登録した店舗には、ニッポンプラットフォームの100%子会社であるNIPPON Tablet(ニッポンタブレット)から、キャッシュレス決済機能や通訳サービスなどの機能を搭載したタブレット端末を無料でレンタルする。

同タブレット端末を使ってNPスマート決済(Amazon Pay、NTTドコモ「d払い」、WeChat Pay)によるキャッシュレス決済を行うと、NPスマート決済月間決済総額のうち1加盟店当たり10万円以下の部分については、2020年末まで決済手数料無料で利用できる。