enterPAYment

Menu

AlipayとWeChat Pay対応のマルチ決済アプリ「IntaPay」をリリース(インタセクト・コミュニケーションズ)

2018年10月25日20:23

インタセクト・コミュニケーションズは、 マルチ決済アプリ「IntaPay」をリリースした。「IntaPay」では、「WeChat Pay」と「Alipay」ユーザーが提示する決済用QRコードを自動判別し、決済することが可能となる。また、2つの決済方法を同一の管理画面で確認することが可能だ。

同サービスは、キャッシュレスに特化したアプリとして流通店舗での利用を想定しており、インバウンド向けのWeChat Pay、 Alipayのモバイル決済に対応する。 同アプリはiOSやAndroid端末で利用可能となるほか、中国のPOS機器大手の商米科技(sunmi)が開発したモバイル型決済端末(SUNMI V1S)でも対応できる。 今後は、 「IntaPay」に国外を始め、 国内の決済サービスも順次追加していく予定だ。
また、 モバイル決済に加え、 自社開発によるミニアプリの開発(越境EC販売、来店予約販売、VIP会員サービス)、 CRMビッグデータ分析を提供することにより、 決済と運用企画の一貫したサポートを提供する。

AlipayとWeChat Pay対応のマルチ決済アプリ「IntaPay」をリリース(インタセクト・コミュニケーションズ)

2018年10月25日20:23

インタセクト・コミュニケーションズは、 マルチ決済アプリ「IntaPay」をリリースした。「IntaPay」では、「WeChat Pay」と「Alipay」ユーザーが提示する決済用QRコードを自動判別し、決済することが可能となる。また、2つの決済方法を同一の管理画面で確認することが可能だ。

同サービスは、キャッシュレスに特化したアプリとして流通店舗での利用を想定しており、インバウンド向けのWeChat Pay、 Alipayのモバイル決済に対応する。 同アプリはiOSやAndroid端末で利用可能となるほか、中国のPOS機器大手の商米科技(sunmi)が開発したモバイル型決済端末(SUNMI V1S)でも対応できる。 今後は、 「IntaPay」に国外を始め、 国内の決済サービスも順次追加していく予定だ。
また、 モバイル決済に加え、 自社開発によるミニアプリの開発(越境EC販売、来店予約販売、VIP会員サービス)、 CRMビッグデータ分析を提供することにより、 決済と運用企画の一貫したサポートを提供する。