enterPAYment

Menu

Alipayで高速バス予約サービス開始(ウェルネット)

2018年12月3日7:00

ウェルネットは、同社が運営するバス乗車券の検索・予約・購入ができるスマホアプリ「バスもり!」と、QRコードを使った決済サービス「Alipay(支付宝)」との連携を2018年12月1日から開始すると発表した。これにより、日本国内バスチケットで初めてAlipay内でバスチケットの購入が可能になる。

今回のウェルネットとAlipayの提携により、バス会社はウェルネットと契約し、路線を登録するだけで、Alipayユーザーにチケット販売を行うことができるようになり、Alipayユーザーは自国にいながらスマホで日本国内のバスチケットの購入を行うことができるようになるため、バスチケットの販売機会拡大が期待できるとしている。

スマホに表示される電子チケットは中国語・日本語に対応しているため、バス運転手の外国人対応負荷の軽減も期待されるそうだ。また、ウェルネットは中国語対応コールセンターを新たに設置する。