enterPAYment

Menu

3月13日無料セミナー「ペイメントカード・セキュリティフォーラム2019」開催

2019 年1月25日8:00

PCI DSS、POSセキュリティ、トークナイゼーション、暗号化、ATM不正、スコアリングと途上与信など、不正対策を網羅したセミナーを開催!

カード決済の歴史は、不正との戦いの歴史と言われるように、厳格なセキュリティ対策が重要となります。経済産業省が主導し、国内のさまざまなプレイヤーが参加する「クレジット取引セキュリティ対策協議会」の「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画」では対面加盟店などすべての加盟店が、2020年3月末までにカード情報そのものを保持しないか、保持する場合はPCI DSS準拠を完了することとなっています(EC加盟店は2018年3月)。また、改正割賦販売法において、カード会社の加盟店管理もより厳しくなりました。

ペイメントナビ編集部では、2011年11月に初となる「ペイメントカード・セキュリティフォーラム」を開催。計6回のフォーラムを開催して参りましたが、現在はペイメントカードセキュリティ対策に関して、国内を代表するフォーラムの1つとなりました。そして、2019年3月13日に第7回目となる「ペイメントカード・セキュリティフォーラム2019」を開催する運びとなりました。

今回のフォーラムでは、PCI DSS、POSセキュリティ、トークナイゼーション、暗号化、ATM不正、スコアリングと途上与信など、不正対策を網羅した内容となっております。

本フォーラムの開催により、加盟店やサービスプロバイダ、およびカードセキュリティに関わる全てのプレイヤーのセキュリティ意識の向上につながれば幸いです。

開催日時 2019年3月13日(水)9時55分~17時40頃を予定(開場9時30分頃を予定)
※本時間は目安となり、講演プログラムが出揃った際は変更の場合がございます。
開催場所

品川フロントビル会議室
http://front-c.jp/
http://front-c.jp/access/
品川駅港南口より 徒歩3分・JR品川駅中央改札より 徒歩5分・京急品川駅改札より 徒歩8分

開催テーマ 対面・非対面決済のセキュリティ対策を紹介
安心・便利なクレジットカード決済に向けて
「ペイメントカード・セキュリティフォーラム2019」
参加対象者

カード加盟店、対面の店舗、EC決済取引を行う企業、サービスプロバイダー(決済処理を行う決済代行事業、決済処理事業者)、カード会社、カードセキュリティ関連企業、審査機関、セキュリティ商材販売企業など、カード決済セキュリティに関わる企業の皆様もお申し込みが可能です(応募者多数の場合、主催者の抽選となります。なにとぞご了承ください)。

主 催 株式会社TIプランニング
協 賛

●NTTデータ先端技術株式会社
●株式会社スクデット
●ジェムアルト株式会社
●タレスジャパン株式会社
五十音順(2019年1月20日時点)

協 力 ●ペイメントナビ編集部(カード情報ポータルサイト)
参加費用 無料(参加には、おひとり様ごとの事前登録が必要です
定 員

250名

①講演テキストを配布します(ご講演企業の意向により配布できない資料もございます)。
②「カード決済&リテールサービスの強化書2019」をプレゼントします
③終日の参加およびアンケートの回答で、セキュリティ関連の冊子をプレゼントします(途中入場、退席などをされた場合は、プレゼントの対象となりません)。

登録サイト お申し込みページ

※本申し込みにあたりお預かりしたお客様の個人情報(氏名、住所、電話番号等)ならびアンケートのご回答情報は、主催、協賛各社において、今後の営業、マーケティング、各社取り扱い製品またはサービスに関するご案内のために利用させていただく場合があります。なお、ご記入いただきました個人情報につきましては、各企業の個人情報保護ポリシーに則って、適切に扱われます。

■講演プログラム(予定)
講演プログラムの詳しいお時間は、後日紹介する予定です。講演プログラムは追加・変更の可能性がございます。

内容

ご挨拶

【基調講演】

Mastercard

内容調整中

【スポンサーセッション】

タレスジャパン株式会社

内容調整中

【ゲスト講演】
ビザ・ワールドワード・ジャパン

内容調整中

【ゲスト講演】

ライフカード株式会社
スコアリング精度向上と与信ガバナンス強化への取り組み

ライフカードでは、独自のスコアリングモデルにて、初期カード発行審査、与信管理を行っております。今回は、新たな途上与信モデルによる精度と与信適正化の取り組みについてご紹介いたします。 

ライフカード株式会社 マーケティング部担当執行役員 奥山 真一郎氏

【スポンサーセッション】

株式会社スクデット

内容調整中

【ゲストセッション】

株式会社セブン銀行
セブン銀行口座における不正対策の取組み
~ 金融犯罪対策にイノベーションを ~

攻撃者による不正手口の巧妙化・高度化が進む中、恒常的に追加対策が求められ、リスクを下げるための最適な対策が急務となってます。他社がどのように考え、対応しているか話題になると考えられます。本セッションでは、セブン銀行口座のこれまでの不正利用対策の歩みとともに、未然防止策について、主に攻撃者によるアタックの兆候を発見する着眼点等を、事例を交えながら解説するとともに、最新の取組についても説明いたします。

株式会社セブン銀行 7BK-CSIRT エグゼクティブアドバイザー 安田貴紀氏

【スポンサーセッション】

NTTデータ先端技術株式会社
PCI SSCの最新ソフトウェアセキュリティ基準のご紹介

2019年1月にPCI SSCより新たなソフトウェアセキュリティ基準として、  Secure Software Standard と Secure Software Lifecycle (Secure SLC) Standardがリリースされました。日本国内では、実行計画における「非保持と同等相当」でも参照されるPA-DSSの 後継となる本基準について、PA-DSS審査員(PA-QSA)より概要をご紹介いたします。

NTTデータ先端技術株式会社 セキュリティ事業部 セキュリティコンサルティング担当 担当課長 池谷 陽氏  (QSA, PA-QSA, QSA(P2PE), PA-QSA(P2PE), 3DS Assessor, QAE)

   【国際組織 最終ゲストセッション】

PCIセキュリティ・スタンダード・カウンシル
PCI基準の最新動向と2020年に向けた取組み

PCIセキュリティ スタンダード カウンシル(PCISSC)はペイメントセキュリティの国際的な基準とプログラムの開発・管理に加え、加盟店・サービスプロバイダー・カード会社などがペイメントセキュリティを向上させるための取組みを支援しております。本講演では、PCI SSCの概要とPCI基準の最新動向、2020年に向けた日本での取組みについてご紹介します。

PCIセキュリティ・スタンダード・カウンシル 日本アソシエイトディレクター 井原亮二氏

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は、Webページをご確認ください。

※プログラムは、予告なく変更される予定です。また、協賛企業は追加になる予定です。予めご了承ください。最新情報は、本サイトをご確認ください。

【事前に必ずご確認のうえお申し込みください】
・ご登録情報は主催者ならびに3月13日時点の協賛企業で共有されます
・ご講演スライドと配布資料はご講演企業の意向により、異なる場合があり、配布がないケースもございます。
・また、会場の後方はスライド画面が見えにくい場合がございますので、当日は前方にお座りいただくことをお勧めします。
・セミナー中の写真撮影、録音はお断りさせていただきます。

3月13日無料セミナー「ペイメントカード・セキュリティフォーラム2019」開催

2019 年1月25日8:00

PCI DSS、POSセキュリティ、トークナイゼーション、暗号化、ATM不正、スコアリングと途上与信など、不正対策を網羅したセミナーを開催!

カード決済の歴史は、不正との戦いの歴史と言われるように、厳格なセキュリティ対策が重要となります。経済産業省が主導し、国内のさまざまなプレイヤーが参加する「クレジット取引セキュリティ対策協議会」の「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画」では対面加盟店などすべての加盟店が、2020年3月末までにカード情報そのものを保持しないか、保持する場合はPCI DSS準拠を完了することとなっています(EC加盟店は2018年3月)。また、改正割賦販売法において、カード会社の加盟店管理もより厳しくなりました。

ペイメントナビ編集部では、2011年11月に初となる「ペイメントカード・セキュリティフォーラム」を開催。計6回のフォーラムを開催して参りましたが、現在はペイメントカードセキュリティ対策に関して、国内を代表するフォーラムの1つとなりました。そして、2019年3月13日に第7回目となる「ペイメントカード・セキュリティフォーラム2019」を開催する運びとなりました。

今回のフォーラムでは、PCI DSS、POSセキュリティ、トークナイゼーション、暗号化、ATM不正、スコアリングと途上与信など、不正対策を網羅した内容となっております。

本フォーラムの開催により、加盟店やサービスプロバイダ、およびカードセキュリティに関わる全てのプレイヤーのセキュリティ意識の向上につながれば幸いです。

開催日時 2019年3月13日(水)9時55分~17時40頃を予定(開場9時30分頃を予定)
※本時間は目安となり、講演プログラムが出揃った際は変更の場合がございます。
開催場所

品川フロントビル会議室
http://front-c.jp/
http://front-c.jp/access/
品川駅港南口より 徒歩3分・JR品川駅中央改札より 徒歩5分・京急品川駅改札より 徒歩8分

開催テーマ 対面・非対面決済のセキュリティ対策を紹介
安心・便利なクレジットカード決済に向けて
「ペイメントカード・セキュリティフォーラム2019」
参加対象者

カード加盟店、対面の店舗、EC決済取引を行う企業、サービスプロバイダー(決済処理を行う決済代行事業、決済処理事業者)、カード会社、カードセキュリティ関連企業、審査機関、セキュリティ商材販売企業など、カード決済セキュリティに関わる企業の皆様もお申し込みが可能です(応募者多数の場合、主催者の抽選となります。なにとぞご了承ください)。

主 催 株式会社TIプランニング
協 賛

●NTTデータ先端技術株式会社
●株式会社スクデット
●ジェムアルト株式会社
●タレスジャパン株式会社
五十音順(2019年1月20日時点)

協 力 ●ペイメントナビ編集部(カード情報ポータルサイト)
参加費用 無料(参加には、おひとり様ごとの事前登録が必要です
定 員

250名

①講演テキストを配布します(ご講演企業の意向により配布できない資料もございます)。
②「カード決済&リテールサービスの強化書2019」をプレゼントします
③終日の参加およびアンケートの回答で、セキュリティ関連の冊子をプレゼントします(途中入場、退席などをされた場合は、プレゼントの対象となりません)。

登録サイト お申し込みページ

※本申し込みにあたりお預かりしたお客様の個人情報(氏名、住所、電話番号等)ならびアンケートのご回答情報は、主催、協賛各社において、今後の営業、マーケティング、各社取り扱い製品またはサービスに関するご案内のために利用させていただく場合があります。なお、ご記入いただきました個人情報につきましては、各企業の個人情報保護ポリシーに則って、適切に扱われます。

■講演プログラム(予定)
講演プログラムの詳しいお時間は、後日紹介する予定です。講演プログラムは追加・変更の可能性がございます。

内容

ご挨拶

【基調講演】

Mastercard

内容調整中

【スポンサーセッション】

タレスジャパン株式会社

内容調整中

【ゲスト講演】
ビザ・ワールドワード・ジャパン

内容調整中

【ゲスト講演】

ライフカード株式会社
スコアリング精度向上と与信ガバナンス強化への取り組み

ライフカードでは、独自のスコアリングモデルにて、初期カード発行審査、与信管理を行っております。今回は、新たな途上与信モデルによる精度と与信適正化の取り組みについてご紹介いたします。 

ライフカード株式会社 マーケティング部担当執行役員 奥山 真一郎氏

【スポンサーセッション】

株式会社スクデット

内容調整中

【ゲストセッション】

株式会社セブン銀行
セブン銀行口座における不正対策の取組み
~ 金融犯罪対策にイノベーションを ~

攻撃者による不正手口の巧妙化・高度化が進む中、恒常的に追加対策が求められ、リスクを下げるための最適な対策が急務となってます。他社がどのように考え、対応しているか話題になると考えられます。本セッションでは、セブン銀行口座のこれまでの不正利用対策の歩みとともに、未然防止策について、主に攻撃者によるアタックの兆候を発見する着眼点等を、事例を交えながら解説するとともに、最新の取組についても説明いたします。

株式会社セブン銀行 7BK-CSIRT エグゼクティブアドバイザー 安田貴紀氏

【スポンサーセッション】

NTTデータ先端技術株式会社
PCI SSCの最新ソフトウェアセキュリティ基準のご紹介

2019年1月にPCI SSCより新たなソフトウェアセキュリティ基準として、  Secure Software Standard と Secure Software Lifecycle (Secure SLC) Standardがリリースされました。日本国内では、実行計画における「非保持と同等相当」でも参照されるPA-DSSの 後継となる本基準について、PA-DSS審査員(PA-QSA)より概要をご紹介いたします。

NTTデータ先端技術株式会社 セキュリティ事業部 セキュリティコンサルティング担当 担当課長 池谷 陽氏  (QSA, PA-QSA, QSA(P2PE), PA-QSA(P2PE), 3DS Assessor, QAE)

   【国際組織 最終ゲストセッション】

PCIセキュリティ・スタンダード・カウンシル
PCI基準の最新動向と2020年に向けた取組み

PCIセキュリティ スタンダード カウンシル(PCISSC)はペイメントセキュリティの国際的な基準とプログラムの開発・管理に加え、加盟店・サービスプロバイダー・カード会社などがペイメントセキュリティを向上させるための取組みを支援しております。本講演では、PCI SSCの概要とPCI基準の最新動向、2020年に向けた日本での取組みについてご紹介します。

PCIセキュリティ・スタンダード・カウンシル 日本アソシエイトディレクター 井原亮二氏

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は、Webページをご確認ください。

※プログラムは、予告なく変更される予定です。また、協賛企業は追加になる予定です。予めご了承ください。最新情報は、本サイトをご確認ください。

【事前に必ずご確認のうえお申し込みください】
・ご登録情報は主催者ならびに3月13日時点の協賛企業で共有されます
・ご講演スライドと配布資料はご講演企業の意向により、異なる場合があり、配布がないケースもございます。
・また、会場の後方はスライド画面が見えにくい場合がございますので、当日は前方にお座りいただくことをお勧めします。
・セミナー中の写真撮影、録音はお断りさせていただきます。