enterPAYment

Menu

1日あたりの電子マネー最高利用件数が900万件突破(JR東日本等)

2019年8月16日7:00

JR北海道のKitaca、パスモのPASMO、JR東日本のSuica、名古屋交通開発機構およびエムアイシーのmanaca(マナカ)、JR東海のTOICA、JR西日本のICOCA、福岡市交通局のはやかけん、ニモカのnimoca、JR九州のSUGOCAの、交通系ICカードの1日あたりの電子マネー最高利用件数が2019年8月2日に900万件を突破した(約909万件)。

交通系ICカードの1日あたりの電子マネー最高利用件数

鉄道会社では、2013年3月23日から全国相互利用サービスを行っている。2019年4月19日に800万件を突破していたが、このほど900万件の突破となった。今後も利用可能箇所の拡大を図るなど、より一層、利便性を向上させていきたいとしている。