enterPAYment

Menu

黒鷹身売り(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2018年2月4日9:00

ギフトカードのブラックホークが身売りすることになった。買収するのはシルバーレイクとヘッジファンドのP2キャピタル。

 

買収額は約35億ドル。そのうちシルバーレイクは17億ドルを負担する。買収にはブラックホークの負債も含まれる。

 

株主は1月12日の終値に24%のプレミアムをつけた価格、つまり1株45.25ドルを受け取る。

 

ブラックホークはギフトカードとプリペイドカードで上場したフィンテック企業。フェイスブックやiTunesなど1,000社を超えるブランドギフトカードを代行発行。販売拠点は50万カ所を超える。

 

ブラックホークはナスダックに上場しているが、赤字が続いていた。ギフトカードでは一時代を築いたが、収益ビジネスにするにはむずかしいようだ。