enterPAYment

Menu

電気・ガス料金の支払いに「はぴeポイント」を利用可能に(関西電力)

2018年10月31日17:00

関西電力は、2018年11月1日から、対象料金メニューをの契約者向けに、電気・ガス料金の支払いに「はぴeポイント」を利用できる新たなサービスを開始すると発表した。

「はぴeポイント」は、毎月の電気・ガス料金や、ネットショッピングの利用等に応じて貯めることができ、そのポイントを他社のポイントやアイテムへの交換、地域・社会を応援するプログラム等に利用できる。

新サービスでは、対象料金メニューの契約者が「はぴeみる電」に登録した上で、「はぴeポイント」の会員に登録し、「はぴeポイント」サイトから申請すると、手持ちのポイントを毎月の電気・ガス料金の支払いに利用できる。

また、同サービスの開始とあわせて、「はぴeポイント」の利用者が、サービス対象店舗での買い物後、発行されたレシートを撮影し、「はぴeポイント」サイトから登録することでポイントを貯めることができるサービスを開始する

なお、同社では、阪急阪神グループの「Sポイント」に加え、来春より関西電力で「はぴeポイント」と「Tポイント」との相互連携を開始する予定だ。Tポイントを「はぴeポイント」に交換後、自動的に関西電力の電気・ガス料金の支払いに利用可能となる。