enterPAYment

Menu

関東・山梨県の32店舗のイオンで利用開始(PayPay)

2019年4月16日18:32

PayPayは、提供するスマホ決済サービス「PayPay」を2019年4月17日に関東・山梨県の32店舗のイオンに導入すると発表した。これにより、対象店舗のイオンの食料品売場や衣料品売場、日用品売場を中心に利用できるようになる。なお、全国のイオンでの国内QRコード決済サービスの導入は、「PayPay」が初となる。

イオンでPayPayの利用開始(PayPay)

PayPayでは、4月17日午前 9 時 ~ 5月31日まで、「イオンでPayPayはじまるキャンペーン」を実施。利用者は、対象店舗のイオンで「PayPay」を利用すると、支払額の最大20%のPayPayボーナスを付与するキャンペーンとなり、付与の割合は、支払い方法によって異なる。

さらに、2019年4月25日より、イオン銀行の口座保有者は、PayPayアプリ上で「Yahoo!ウォレット」の預金払い用口座として口座登録をすることで、PayPay残高へのチャージ(入金)ができるようになる。