enterPAYment

Menu

透明なNFCアンテナを搭載したディスプレイを開発(シャープ)

2018年4月6日7:30

シャープは、2018年4月5日、透明なNFCアンテナを搭載したディスプレイを開発した。 スマートフォンなどのNFC対応機器やICカードをディスプレイにかざすことで、通信を行うことができるという。

自動販売機(飲料~の表示部のイメージ(シャープ)

同ディスプレイは、透明化したNFCアンテナを画面上に配置。表示性能を損なうことなく、 ディスプレイとNFCリーダーの機能を一体化した。外付けのNFCリーダーが不要であり、 画面上の任意の場所で通信することが可能だ。画面上に文字やイラストでスマートフォンをかざす位置やタイミングを示したり、通信結果を知らせることができる。また、一度に複数の機器やICカードと通信することも可能だ。

同ディスプレイをPOSターミナルや自動販売機などにおける決済用途に加え、オフィスや教育・医療機関における個人認証、ゲームなどのアミューズメント向けなど、さまざまなアプリケーション向けに提案するそうだ。