enterPAYment

Menu

訪日外国人向けにICカード乗車券「SUGOMON PASS」を枚数限定発売(JR九州)

2018年11月12日7:05

九州旅客鉄道(JR九州)は、2018年11月19日午前9時から、訪日外国人向けに、ICカード乗車券「SUGOMON PASS」を2,000枚限定で発売すると発表した。発売額は3,000円(デポジット500円を含む)。

カードデザインは、熊本城と阿蘇の草千里を背景に、駅長用制帽を被ったくまモンが人々を待っている構図とし、数々の歴史と豊かな自然を擁する熊本県の魅力を発信するデザインとした(JR九州)

発売箇所は、博多駅(JR九州みどりの窓口)、熊本駅(みどりの窓口)、JTB福岡空港グローバルカウンター(福岡空港国際線ターミナル1階到着ロビー内)となる。

「SUGOMON PASS」は、ICカード乗車券「SUGOCA」を元にしており、「SUGOCA」同様に、利用可能エリア内の列車へ乗車できるほか、買い物にも利用可能だ。デザインには、熊本県営業部長兼しあわせ部長の「くまモン」を起用し、熊本県の魅力を訴求するデザインとしている。

また熊本・福岡エリアの商業施設や観光施設で「SUGOMON PASS」を提示した人には、訪日外国人向けの割引サービス等が受けられる特典も用意した。