enterPAYment

Menu

観光を切り口とした包括連携協定を締結(楽天/兵庫県豊岡市)

2018年10月10日19:34

楽天は、2018年10月10日、兵庫県豊岡市と訪日観光客に向けた需要の創出や地域経済の活性化を目的とした包括連携協定を締結した。

楽天は同協定に基づき、楽天グループでツアーやチケット、レストランなどを含むアクティビティ予約サービスを提供するVoyagin、および豊岡版DMOである一般社団法人豊岡観光イノベーション(TTI)と協力しながら訪日観光客向けに魅力ある体験型プログラムを提供し、同市での滞在時間の延長やインバウンドにおける成功事例の創出に取り組むという。また、「豊岡市大交流(観光)ビジョン」策定に向けた提言や人材交流により、豊岡市との観光領域における協業を深める。

さらに、市内事業者のキャッシュレス決済の利用促進やふるさと納税の推進、IT利活用の促進、特産品の販路拡大などを通じて、豊岡市の経済活性化を図るそうだ。