enterPAYment

Menu

西日本鉄道、商業施設で「銀聯カード」「新韓カード」決済サービス拡大

2018年2月6日21:13

西日本鉄道は、同社が運営する商業施設において、中国で利用されている「銀聯カード」での決済サービス、および韓国で利用されている「新韓(シンハン)ハウスカード」での決済サービスを拡大すると発表した。

九州への外国人観光客数の上位を占める韓国・中国国内において利用頻度の高いカードでの決済可能店舗を拡大することにより、両国から訪れる顧客の飲食や買い物時のさらなる利便性向上を図る。

「銀聯カード」での決済サービスについては、現在、商業施設「ソラリアプラザ」「ソラリアステージ」「天神コア」 「エマックス・クルメ」にて導入しており、4月1日から新たに「大橋西鉄名店街」を加える。

「新韓ハウスカード」での決済サービスについては、現在、商業施設「エマックス・クルメ」にて導入しており、2月1日から「ソラリアプラザ」「ソラリアステージ」「天神コア」で、4月1日から「大橋西鉄名店街」を加えるそうだ。