enterPAYment

Menu

航空券購入の決済手段にApple Pay・Google Payを導入(バニラ・エア)

2018年3月30日7:30

バニラ・エアは、2018年3月29日、公式ウェブサイトでの航空券購入の決済手段として、Apple Pay・Google Payを導入開始した。

Apple Pay・Google Payはスマートフォンなどの端末を使用して店舗での買い物やインターネットショッピング時の支払いに利用できる決済サービスとなる。

従来は同社の公式ウェブサイトから航空券をクレジットカードで購入する際に、クレジットカード番号の入力を毎回行う必要があったが、今回の新決済サービスでは、ワンタッチで航空券を購入できるという。またクレジットカード番号が利用者の端末やアカウントに保管されたり、同社に通知されたりすることが無い。

まずは台湾・香港地域サイトのVisaカード他複数のクレジットカード決済と日本サイトのMastercard、アメリカン・エキスプレスでの決済からスタートし、今後利用できるカードブランドを順次拡大予定だという。