enterPAYment

Menu

米国史上最大のデータブリーチ費用(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2019年8月1日9:00

クレジットビューローのエキファックス(Equifax)は、約6.5億ドル(700億円強)の和解金を支払うことになった。2017年のデータブリーチに対する支払いだ。

 

1億4,700万人を超える個人信用情報が漏洩したのである。米国人口の約半数という大量データを晒してしまった。

 

このペナルティは米国史上最大。これまではヘルスケア会社のAnthemが払った1.15億ドルだった。Anthemが漏洩したデータは7,900万件だった。