enterPAYment

Menu

決済のオープンスタンダード策定に向けWLA設立へ(G+D Mobile Security/IDEMIA)

2019年6月5日17:00

G+Dモバイル・セキュリティー(G+D Mobile Security)とアイデミア(IDEMIA)は、次世代決済アプリケーションのための新たなセキュリティーソリューションの提供に向け、ホワイト・レーベル・アライアンス(WLA)の設立を目指していると発表した。同ソリューションはホワイトレーベルEMV仕様を基盤とし、世界の国内決済スキームやクローズドループ型決済にそのまま導入可能なソリューションを実現するという。

WLAによる協力で目指すのは、オープンで包括的な標準化フレームワークを設計・維持し、オープン型やクローズド型の決済システムの要件に応えることだ。WLAソリューションはEMV規格を基盤とすることで、あらゆる技術、すなわちカード、端末、モバイル機器に対応する拡張性を保証する。

WLAは、仕様の所有者として、同ソリューションが将来対応性を備えて、会員からの要求に合わせて発展していくような活動を行う。