enterPAYment

Menu

次世代セルフ注文決済端末を首都圏駅ナカに導入へ(JR東日本スタートアップ/Showcase Gig)

2019年3月8日6:30

JR東日本スタートアップとShowcase Gig(ショーケース・ギグ)は、 店舗省人化プラットフォーム「O:der(オーダー)」の連携製品として、飲食・小売店向けにJR東日本グループと共同開発を行ったマルチ決済対応の次世代セルフ注文端末「O:der Kiosk(オーダー・キオスク)」を、 2019年夏に首都圏駅ナカ店舗に導入を計画していると発表した。

次世代セルフ注文決済端末「O:der Kiosk(オーダー・キオスク)」

また、Suica等交通系電子マネーを含むマルチ決済および英語、中国語といった多言語に対応することで、キャッシュレス推進と訪日観光外国人対応も実現するそうだ。