enterPAYment

Menu

新公式アプリ「WebMoneyウォレットアプリ」の配信(ウェブマネー)

2019年6月20日18:00

ウェブマネーは、新しい公式アプリ「WebMoneyウォレットアプリ」の配信を、2019年6月20日からiOS、Android向けに開始すると発表した。

「WebMoneyウォレットアプリ」(ウェブマネー)

同アプリは、これまで提供していたアプリ「WebMoneyカードケース」をリニューアルし、さらに「ウェブマネー ウォレット」との統合も図ってサービスを提供する。同アプリから「WebMoneyプリペイドカードLite」の新規申し込み受付を再開する。新規申し込み受付再開にあたり、申し込み手続きをした人への特典として、その場でWebMoney300POINTをもれなく進呈するそうだ。

WebMoney加盟店とApp StoreやGoogle Playなどのネット領域や、飲食店やコンビニエンスストアなどのリアル領域、世界210を超える国や地域の、4,720万のMastercard加盟店で利用できるプリペイド (事前にチャージした金額の範囲内で利用可能) 形式の磁気カードとなる。クレジットカードのような審査が不要であり、年齢、職業問わず誰でも申し込みが可能だ(入会費・年会費無料)。

また、同カードは、2019年10月から始まる「キャッシュレス・消費者還元事業」で承認されたカードで、同事業の期間中に対象店舗で利用すると、最大5%のポイントが還元される。