enterPAYment

Menu

教育機関向け国際資金決済ソリューションを協力して拡販(JTB/ウエスタンユニオン)

2019年2月14日21:43

JTBは、クロスボーダー・マルチカレンシー資金移動サービスのリーダーであるウエスタンユニオンカンパニーと業務提携し、同社のウエスタンユニオン・ビジネスソリューションズ部門の教育機関向け国際資金決済ソリューション「WU GlobalPay for Students」を両社で協力して拡販すると発表した。またJTBは、WU GlobalPay for Studentsのクレジットカード支払オプションにおけるアクワイアラとしての役割を担う。

WU GlobalPay for Students 国際資金決済の流れ(JTB)

WU GlobalPay for Studentsは、教育機関がより効率的に学生からの学費支払を照合・追跡することを可能にする。WU GlobalPay for Studentsは利用者である学生からの意見や要望を反映しており、スマートフォンから直接学費の支払ができる。また、学生がリアルタイムで支払いを追跡できる機能や、Alipay、銀聯等のオンライン決済オプションを備えている。 

JTBは数多くの国内教育機関との関係を活かし、ウエスタンユニオンの国内ビジネスパートナーとして教育機関にWU GlobalPay for Studentsを紹介します。WU GlobalPay for Studentsは、世界中で200以上の国々および700以上の教育機関で信頼される決済ソリューションとなる。日本では2017年より同ソリューションの提供を開始し、現在は複数の大学、日本語学校、専門学校等で利用されている。