enterPAYment

Menu

投資ロビンフッド400億円調達(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2018年5月23日9:00

 

株式投資手数料無料で急成長している米国のロビンフッド(Robinhood)が3.63億ドル(約400億円)を調達した。今回はシリーズD。

 

既存株主のNEAやThrive Capitalに加え、Iconiq、Sequoia Capital、Capital G、KPCBが参加した。

 

今回の調達により、ロビンフッドの時価総額は56億ドルに達した。1年で4倍という人気ぶりだ。

 

現在ロビンフッドの利用者数は400万人を超える。これはE:Tradeよりも多い。収益源はゴールドコースの月額利用料6ドルと、資金運用益である。

 

ロビンフッドは2013年創業で、本社はパロアルト。これまで5回のラウンドで5.39億ドルを調達している。