enterPAYment

Menu

慶應義塾大学病院と提携して病院会計の待ち時間をゼロの「KEIO MED EXPRESS CARD」発行(ライフカード)

2018年2月5日21:14

ライフカードと慶應義塾大学病院は、提携クレジットカード「KEIO MED EXPRESS CARD」の募集を2018年2月5日より開始すると発表した。

「KEIO MED EXPRESS CARD」は初年度年会費無料、次年度以降1,250円(税抜)だが、年1回でもショッピングの利用があれば次年度の年会費無料。国際ブランドMastercardを付帯している。

ライフカードと慶應義塾大学病院は医療機関会計におけるクレジットカード決済を普及すべく、その付加価値として、医療機関会計の待ち時間解消を追及した「会計待ち時間ゼロ」のエクスプレス会計「KEIO MED EXPRESS CARD」を発行する。

「KEIO MED EXPRESS CARD」は、医療機関会計が現金精算より短縮されるのはもちろんのこと、従来のクレジットカード決済よりスピーディな会計が行えるそうだ。また医療機関側にとっても会計の収納事務が軽減され業務の効率化につながるという。

なお、エクスプレス会計とは、診療終了後、会計の手続きを経ずに帰宅できるサービスとなる。従来では診療後に会計を待つ必要があったが「エクスプレス会計」ではその待ち時間が「ゼロ」で帰宅可能だ。受付時に診察券と一緒に提示するだけで、その日の会計手続きが完了。従来のクレジットカード決済よりさらにスピーディな会計であるそうだ。