enterPAYment

Menu

年末商戦の米ギフトカードを占う(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2018年11月24日9:00

ギフトカードオペレーターのブラックホークは、2018年末のホリデーシーズンのギフトカード予測を発表した。米国内ギフトカード実売データと調査データを基にした予測である。

 

ホリデーシーズンで最も欲しいギフトは12年連続でギフトカードだった。ただし、ギフトカードをプレゼントするオケージョンでトップは、誕生日である。

 

消費者のうち、どれだけの人がギフトカードを購入しているのだろう。調査によると87%が自分以外の人のためにギフトカードを購入していることがわかった。

 

人気の高いギフトカードカテゴリーは、ダイニング、映画、スポーツグッズ、美容、家庭雑貨だった。成長率の高いギフトカードは、ゲーム、旅行、高級ダイニング、美容、チケットサービスだ。