enterPAYment

Menu

山梨県富士吉田市と観光推進を目的に包括連携協定を締結(リクルートライフスタイル)

2019年3月13日7:00

リクルートライフスタイルは、2019年3月12日に山梨県富士吉田市の観光推進を目的に、富士吉田市と包括連携協定を締結したと発表した。

リクルートライフスタイルの執行役員 旅行領域担当である宮本 賢一郎氏と富士吉田市の堀内 茂市長による包括連携協定の締結式を富士吉田市役所で実施(リクルートライフスタイル)

富士吉田市では、2013年の富士山世界文化遺産登録以降、国内外から多くの旅行者が訪れているという。2017年には、「富士吉田市観光基本計画」を策定し、その実現に向け、観光資源を効果的に活用した取り組みを進めている。

リクルートライフスタイルは、観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター(JRC)」を運営している。JRCでは、2018年5月より、観光客を対象にした着地型旅行商品の新規造成促進や、市内の約100店舗に対してカード・電子マネー・QR・ポイントが使える決済サービス「Airペイ」の活用によるキャッシュレス化を推進している。今後もニーズに合った観光コンテンツを開発し、地域の活性化につながる施策が必要と考え、包括連携協定の締結に至ったそうだ。

同協定に基づき、JRCはこれまでの富士吉田市との活動を生かし、富士吉田市の「富士吉田市観光基本計画」に基づき、①観光振興による活力ある地域創造に関すること、②地域特有の観光資源を活用した観光推進に関すること、③訪日外国人を含む観光誘客の推進に関すること、④その他目的達成のために必要な事項に関すること、について連携していくという。

山梨県富士吉田市と観光推進を目的に包括連携協定を締結(リクルートライフスタイル)

2019年3月13日7:00

リクルートライフスタイルは、2019年3月12日に山梨県富士吉田市の観光推進を目的に、富士吉田市と包括連携協定を締結したと発表した。

リクルートライフスタイルの執行役員 旅行領域担当である宮本 賢一郎氏と富士吉田市の堀内 茂市長による包括連携協定の締結式を富士吉田市役所で実施(リクルートライフスタイル)

富士吉田市では、2013年の富士山世界文化遺産登録以降、国内外から多くの旅行者が訪れているという。2017年には、「富士吉田市観光基本計画」を策定し、その実現に向け、観光資源を効果的に活用した取り組みを進めている。

リクルートライフスタイルは、観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター(JRC)」を運営している。JRCでは、2018年5月より、観光客を対象にした着地型旅行商品の新規造成促進や、市内の約100店舗に対してカード・電子マネー・QR・ポイントが使える決済サービス「Airペイ」の活用によるキャッシュレス化を推進している。今後もニーズに合った観光コンテンツを開発し、地域の活性化につながる施策が必要と考え、包括連携協定の締結に至ったそうだ。

同協定に基づき、JRCはこれまでの富士吉田市との活動を生かし、富士吉田市の「富士吉田市観光基本計画」に基づき、①観光振興による活力ある地域創造に関すること、②地域特有の観光資源を活用した観光推進に関すること、③訪日外国人を含む観光誘客の推進に関すること、④その他目的達成のために必要な事項に関すること、について連携していくという。