enterPAYment

Menu

富士通九州システムサービスの「QsConnect顧客管理」と販促パッケージ「point+plus」が連携(アララ)

2018年3月12日21:42

アララは、富士通九州システムサービス2018年3月15日より発売する顧客管理サービス「QsConnect(キューズコネクト)顧客管理」にアララの店舗向け販促パッケージ「point+plus」が標準連携したと発表した。

連携のイメージ(アララ)

富士通九州システムサービスでは、オムニチャネル化への対応や「ポイント・電子マネーを導入し、顧客管理や販促を強化したい」という企業のニーズに着目。電子マネーをはじめ店舗向け販促サービスを提供するアララの店舗向け販促パッケージ「point+plus」と標準連携した顧客管理サービス「QsConnect顧客管理」の提供を開始する。主に専門店や中小企業での導入を狙うそうだ。

「QsConnect顧客管理」は、オムニチャネル化を実現するために必要な顧客IDの一元管理機能に加え、ポイント・電子マネー機能、顧客向けマイページ機能、分析機能、メール、DMによる販促機能を備えた顧客管理サービスとなる。