enterPAYment

Menu

富士山の2つの山小屋で「au PAY」が利用可能に(KDDI)

2019年7月8日16:00

KDDIは、QRコードを使ったスマホ決済サービス「au PAY」において、2019年7月10日より富士山の赤岩八合館、砂走館の2つの山小屋で利用できるようになると発表した。

山小屋での「au PAY」決済イメージ(KDDI)

これにより、登山者は現金を持たず、スマートフォン1つで赤岩八合館、砂走館の山小屋での食事や売店での買い物を「au PAY」で支払い可能だ。

さらに2つの山小屋では、インバウンド向け決済サービスの「WeChatPay」「AliPay」も利用できる。

なお、「au PAY」は、手持ちの「au WALLET アプリ」から利用でき、アプリ上に表示されるバーコードやQRコードを店舗のPOSレジや各種端末で読み取る、または店舗が提示したQRコードをアプリで読み込むことで、買い物・支払いに利用できるスマホ決済サービスとなる。