enterPAYment

Menu

家庭内デジタルサイネージ「T-STATION」を無料配布(CCCローカル)

2018年1月17日8:00

CCCローカルは、2018年1月16日から、東京ガスおよびTカードの利用者を対象に、家庭内デジタルサイネージである「T-STATION」を無料で配布する実証実験を開始すると発表した。

スタンド式据置型タブレット

「T-STATION」は、屋外や鉄道などのデジタルサイネージの技術を家庭向けに導入したサービスとなる。CCCローカルは、2016年10月から沖縄県で「T-STATION」のサービス提供を開始したが、1年間の運用を通じて「ガス・電気の見える化」等の新機能を加え、サービスの改善と強化を図った。

今回の実証実験は、東京ガスとガス・電気いずれかを契約する人でTカードの利用者であれば、誰でも無料で参加することができる。「T-STATION」では、ガス・電気等のエネルギーの見える化をはじめ、天気、ニュース、チラシ、クーポン等の情報を閲覧することができる。