enterPAYment

Menu

博多阪急・福岡市内のタクシーで「Origami Pay」提供開始(Origami)

2018年10月2日7:30

Origamiは、このほど博多阪急や、福岡市内のタクシーへの「Origami Pay」提供開始を記念したキャンペーンを行うほか、志賀商工会との連携、また福岡市内の既存加盟店でのキャンペーン開始について、発表した。

阪急阪神百貨店の運営する百貨店である博多阪急において、Origami Payの提供を9月19日より開始したが、これに伴い、10月1日〜31日の期間中、博多阪急にて、Origami Pay で初めて決済をした人は、5%OFFとなる(割引上限3,000円)。また、毎週金曜日は「プレミアムフライデー」とし、同施設内でのすべてのOrigami Pay利用において、10% OFF となる。

さらに、全国約7万台のタクシーを呼ぶことができるタクシー配車アプリ「JapanTaxi」を展開するJapanTaxiが手がけるタブレット端末を導入する福岡市内のタクシー(福交運輸事業協同組合・安川タクシー・福岡ラッキーグループ・親和交通・明交運輸事業協同組合)において、Origami Payの提供を2018年10月以降、順次予定している。まず、福交運輸事業協同組合のタクシーのうち 250 台で、10月末までにOrigami Payを導入予定だ。

これらのタクシーへの導入に伴い、10月1日〜31日の期間中、博多阪急にてOrigami Pay で決済をした人に、上記当該福岡市内のタクシーで利用可能なOrigamiの半額(50%OFF、額面上限3,000円)クーポンを配信予定だ。同施策は、福岡市実証実験フルサポートの対象であるキャッシュレス決済の利用推進において、消費者の回遊行動を促すことで、異なる業種間での相互送客の効果を検証し、さらなるスマホ決済利用、消費意欲の喚起を見込むものだ。