enterPAYment

Menu

兵庫県下 27 店舗で「Sポイント」サービスを導入へ(関西スーパーマーケット)

2018年11月2日18:02

エイチ・ツー・オー リテイリング(H2O)と関西スーパーマーケットは、2018年11月13日より、阪急阪神グループが行っている関西エリア共通ポイントの「Sポイント」サービスを「関西スーパー」の兵庫県下27店舗において導入すると発表した。

これにより「関西スーパー」が提供する「関西スーパーおさいふカード」の割引サービスや「関西スーパーカード」のポイントサービスに加え、「Sポイント」サービスの利用が可能となる。さらに2019年春には、大阪府下の36店舗と奈良県下の1店舗に導入を予定しており、これにより全店舗導入となる。

利用者は、Sポイント対象カードを提示すると、買い上げ金額200円(税抜)ごとに1ポイントが貯まる。また、クレジット機能付きのSTACIAカードを利用した場合、クレジットで支払うと、さらに買い上げ金額200円(税込)ごとに1ポイントが貯まるという。貯まったSポイントは、1ポイント=1円として支払い時に利用可能だ。