enterPAYment

Menu

住信SBIネット銀行と提携して「ミライノ カード(Mastercard)」募集開始(ライフカード)

2018年4月20日17:06

ライフカードは、住信SBIネット銀行と提携し、2018年4月20日から、住信SBIネット銀行の口座保有者を対象とした新たなクレジットカード「ミライノ カード(Mastercard)」の募集を開始すると発表した。年会費は、「ミライノ カード」初年度無料、次年度以降900円(税抜き)だが、前年度10万円以上の利用で翌年度の年会費が無料となる。また、「ミライノ カード Travelers Gold」は年会費1万円(税抜)。

左からミライノ カード、ミライノ カード Travelers Gold(ライフカード)

「ミライノ カード」は、海外での利用ならポイント還元率1.2%、 国内での利用でも還元率0.6%のポイントが貯まる。また、ミライノ カード Travelers Goldは、入会でスマートプログラム2ランクアップとなる。

会員は、年会費無料で家族カードが3枚まで発行が可能だ。各カードの利用分に対してスマプロポイントが付与され、家族みんなのポイントを合算して貯めることができる。また、請求は本会員の口座からまとめて引落しされる。

ミライノ カード(Mastercard)はApple Payに対応しており、対象のデバイスに登録することで支払いに利用できる。

さらに、ミライノ カード Travelers Gold会員・家族会員は、国内空港ラウンジ(26箇所)や海外空港ラウンジを無料で利用できる。

なお、2018年4月20日~2018年7月31日までの対象期間中に新規入会、および2018年4月20日~2018年8月31日までのカードショッピングの利用金額が合計3万円以上の人を対象に、 最大5,000円相当のポイントやVプリカギフトを進呈するキャンペーンを実施する。