enterPAYment

Menu

事前注文&決済が可能な「タノモ」を導入(三菱地所/三菱地所リテールマネジメント)

2018年4月11日18:08

三菱地所と三菱地所リテールマネジメントは、三菱地所リテールマネジメントが管理・運営する東京都江東区の商業施設「南砂町ショッピングセンターSUNAMO」において、フードコートにおける飲食物の 注文・決済を事前に行うことができるスマートフォン向けのアプリケーションシステム「タノモ」を一部店舗で先行導入すると発表した。2018 年 4 月 16 日よりサービスを開始する予定だ。

アプリでの注文・受取画面のイメージ(三菱地所/三菱地所リテールマネジメント)

今回、IT ベンチャー企業であるスカイファームとEPARK テイクアウトの 2 社が共同開発した「タノモ」というスマートフォン向けのアプリケーションシステムを導入し、利用者が事前にクレジットカードの登録をすることで、注文のために店舗に行かずにスマホ上のアプリから飲食の注文および代金の決済をすることが可能となる。

通常、フードコートでは、飲食物の注文時と受取時の最低2回は席と店舗の往復を要していたが、席からカウンターへの移動は受け取りのみで済むようになる。