enterPAYment

Menu

事前注文・決済可能な「O:der」をストライプインターナショナル「hotel koe tokyo」が導入

2018年2月9日18:36

Showcase Gigは、ストライプインターナショナルが2018年2月9日に渋谷にオープンする「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)」の1Fブレッド&ダイニング「koe lobby(コエ ロビー)」に、 実店舗運営支援ソリューション「O:der(オーダー)」を活用したモバイルオーダーシステムを提供すると発表した。

「hotel koe tokyo」は、ストライプインターナショナルが展開するライフスタイルブランド「koe」がオープンする、ホテル併設型グローバル旗艦店となる。今回、モバイルオーダーシステム「O:der」が導入されるのは、1Fの「koe lobby」。 代官山のフレンチレストラン「Ata(アタ)」の掛川哲司シェフがプロデュースするブレッド&ダイニングレストランとなる。

来店者はスマホアプリ「O:der」を用いることで、 フレンチトーストなどのメニューを事前に注文し、店頭で並ぶことなく商品を受け取れる。また、「O:der」では事前決済(クレジットカード)が可能だ。店舗に着く前にあらかじめ会計を済ませられるため、受け取り時の待ち時間はほとんどないとしている。

また、「O:der」を導入することで、「koe lobby」では商品の注文受付や会計などの店頭オペレーション負荷を軽減できるそうだ。