enterPAYment

Menu

中小企業や個人事業主対象の「MF クラウド VISA カード」発行

2018年10月5日17:34

マネーフォワードと三井住友カードは、中小企業・個人事業主を対象としたクレジットカード「MF クラウド VISA カード」の発行受付を2018年10月5日より開始した。

MF クラウド VISA カード(マネーフォワード/三井住友カード)

「MF クラウド VISA カード」は中小企業・個人事業主を対象とした事業用クレジットカードとなる。クラシックカードとゴールドカードの 2 種類を用意している。クラシックカードは、年会費初年度無料、翌年度より本会員1,250 円(税抜)、パートナー会員1名につき400円(税抜)となる。一方、ゴールドカードは、初年度無料、翌年度より本会員1万円(税抜)、 パートナー会員1名につき 2,000 円(税抜)となる。ただし、前年度に50万円(含む消費税等)以上の利用があれば、翌年度の年会費がクラシックカードは無料、ゴールドカードは半額となる。

同カードは、国際ブランド「Visa」加盟店で利用できる。スタートアップ企業や個人事業主が創業時から利用可能だ。また、登記簿謄本、決算書類不要で申し込みができる。

利用者のメリットとして、(『MF クラウド会計・確定申告』を 3カ月間無料で利用できる。また、支払いを同カードに一本化することで、さまざまな支払い先への振込手数料が削減される。さらに、法人口座(または屋号口座)からの自動引落としのため、請求書の処理や振込手続きなどの事務処理が軽減可能だ。

中小企業や個人事業主対象の「MF クラウド VISA カード」発行

2018年10月5日17:34

マネーフォワードと三井住友カードは、中小企業・個人事業主を対象としたクレジットカード「MF クラウド VISA カード」の発行受付を2018年10月5日より開始した。

MF クラウド VISA カード(マネーフォワード/三井住友カード)

「MF クラウド VISA カード」は中小企業・個人事業主を対象とした事業用クレジットカードとなる。クラシックカードとゴールドカードの 2 種類を用意している。クラシックカードは、年会費初年度無料、翌年度より本会員1,250 円(税抜)、パートナー会員1名につき400円(税抜)となる。一方、ゴールドカードは、初年度無料、翌年度より本会員1万円(税抜)、 パートナー会員1名につき 2,000 円(税抜)となる。ただし、前年度に50万円(含む消費税等)以上の利用があれば、翌年度の年会費がクラシックカードは無料、ゴールドカードは半額となる。

同カードは、国際ブランド「Visa」加盟店で利用できる。スタートアップ企業や個人事業主が創業時から利用可能だ。また、登記簿謄本、決算書類不要で申し込みができる。

利用者のメリットとして、(『MF クラウド会計・確定申告』を 3カ月間無料で利用できる。また、支払いを同カードに一本化することで、さまざまな支払い先への振込手数料が削減される。さらに、法人口座(または屋号口座)からの自動引落としのため、請求書の処理や振込手続きなどの事務処理が軽減可能だ。