enterPAYment

Menu

中国P2P融資破綻急増(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2018年8月23日9:00

中国で個人間融資(P2Pレンディング/マーケットプレイス融資)が大変な状況になっているようだ。借り手と貸し手をマッチングするプラットフォーム運営者の破綻が急増している。

 

Home of Online Lendingによると、2018年7月のP2P融資プラットフォーム破綻数が163件になった。6月は63件、5月は13件だった。

 

破綻の定義は、投資家への支払いが難しくなった状態、経済金融犯罪捜査局の捜査を受けた企業、プラットフォーム運営者が投資家の資金を持ち逃げした状態をいう。

 

急増の理由は6月まで実施された金融当局のP2P融資是正キャンペーン。法令遵守を徹底した結果だ。2017年末に金融当局はP2Pのプラットフォーマーに対し、2018年6月までに登録を要請されていた。