enterPAYment

Menu

中国のモバイル決済「Alipay」と「WeChat Pay」に対応(遠鉄百貨店)

2018年5月10日20:01

遠鉄百貨店は、2018年5月14日から、中国で急速に普及が進んでいるモバイル決済サービス「Alipay(支付宝:アリペイ)」および「WeChatPay(微信支付:ウィーチャットペイ)」を導入すると発表した。

インバウンドによる売上実績(遠州鉄道)

遠鉄百貨店の2017年度免税売上高は115百万円(前年比112.7%)と好調に推移しており、中でも売上の6割以上を占める中国人旅行者の決済手段サービスを拡充することで、さらなる訪日客の誘客を促進していきたいとしている。

なお、導入場所は、本館1階・新館1階 化粧品売場となり、2018年免税売上目標は200百万円 (前年比:174%)となっている。