enterPAYment

Menu

ヤマト運輸の宅急便運賃の支払いや包装資材の購入利用でTポイント付与(TPJ)

2018年3月13日19:33

Tポイント・ジャパン(TPJ)は、2017年12月25日に発表したヤマト運輸とカルチュア・コンビニエンス・クラブとの両社サービスの相互連携開始に関する合意を受け、2018年4月1日より、ヤマト運輸でTポイントサービスを開始することとなったと発表した。

同サービスの開始により、Tカードの利用者は、ヤマト運輸の宅急便などの運賃の支払いや包装資材の購入利用時に、TカードもしくはモバイルTカードを提示すると、200円(税抜)につき、Tポイントを1ポイント貯めることができ、貯めたTポイントを1ポイント=1円分として利用することが可能となる。

なお、4月1日時点では宅急便センターとセールスドライバーの集荷が対象となるが、同社以外のTポイント提携店で宅急便を発送した場合のポイント付与については、これまで通り各社の規約に準じるという。その他の宅急便の取扱店・コンビニエンスストアでの利用については今後検討していくそうだ。

Tポイントが貯まる支払い方法は、現金、電子マネー、クロネコメンバー割となり、利用2日後以降に付与される。Tポイントと併用できる支払い方法は現金のみ可能だ。

なお、Tポイントサービス導入に伴い、クロネコメンバーズ向けサービスを利用した人への特典として、新規でクロネコメンバーズへの登録や各種設定、宅急便の受け取りで、宅急便センターやコンビニエンスストア、オープン型宅配便ロッカー(PUDO)などの自宅以外の場所での受け取り方などを初めて利用した人を対象にTポイントを付与するという。

クロネコメンバーズ限定特典では、2018年4月1日以降に、クロネコメンバーズサイト内で「Tポイント利用手続き」から、クロネコメンバーズのIDと、「Tサイト[Tポイント/Tカード]に登録済のYahoo! JAPAN ID」を連携すると利用できる。