enterPAYment

Menu

ポイントタウンアプリ内で「楽天スーパーポイント」が貯まる機能を追加(GMOメディア)

2018年5月30日9:15

GMOメディアは、ポイントサイト「ポイントタウン byGMO」において、2018年5月28日より「楽天リワード」と連携し、ポイントタウンアプリ(Android版)内で「楽天スーパーポイント」が獲得できる機能を追加したと発表した。

「ポイントタウン」と「楽天リワード」の連携(GMOメディア)

「ポイントタウン」は、ゲームやアンケートへの回答といった、さまざまなアクションに応じて付与されるポイントを、合計30種類以上の他社ポイントサービスや、現金、ギフト券などに交換できるサービスだ。また、2018年4月にはスマートフォンアプリ(iOS・Android)のダウンロード数が150万件を突破している。

一方「楽天リワード」は、アプリの利用で「楽天スーパーポイント」を獲得できるサービスとなる。各アプリに設定された「ミッション」をクリアすることで、「楽天スーパーポイント」を獲得することができる。

「ポイントタウン」では、これまでも「楽天市場」や「楽天トラベル」などの楽天グループのサービスと連携し、「ポイントタウンポイント」と「楽天スーパーポイント」の両方を貯められるサービスを提供していた。

そして今回、「ポイントタウン」と楽天グループのサービス利用者に向け、「ポイントタウン」と「楽天リワード」の連携を開始した。これにより、ポイントタウンアプリ(Android版)内で「クジ」を引くことで、1日1回最大500ポイントの「楽天スーパーポイント」を獲得することが可能になる。