enterPAYment

Menu

ベトナム事業合弁パートナーHD BANKへ出資(クレディセゾン)

2018 年1月5日19 :12

クレディセゾンは、2015年5月以降、ベトナムにおいてリテールファイナンス会社HD SAISON Finance Company Ltd.の合弁事業を共同推進しているHo Chi Minh Development Joint Stock Bank.の株式の一部を取得したと発表した。

クレディセゾンとHD BANKとの協業イメージ

出資目的は、HD Saisonにおけるリテールファイナンス事業が順調ン進捗している中、クレジットカード事業の新規立ち上げを含め、ベトナム事業のさらなる拡大を加速させる狙いがある。また、HD BANKおよび筆頭株主であるSOVICOグループ、およびアライアンス先との連携を深め、グループシナジーの最大化を追求していくそうだ。

なお、HD BANK は、1989 年設立のベトナムの商業銀行。総資産は165兆9,477億ベトナムドン(約8,297億円)。国内に約220カ所の支店網がある。2013年にフランス系の金融会社ソシエテジェネラルグループのベトナム法人 Societe Generale Vietnam Finance社を 100%子会社化、 2015年には、クレディセゾンが49%出資しHD SAISONとして二輪ローンや小口ローンを軸としたリテールファイナンス事業の拡大を進めている。親会社のSOVICOホールディングスは不動産・金融事業を手掛けるほか、ベトナム初のLCC会社であるベトジェット航空を傘下に持つ。