enterPAYment

Menu

ベトナムでICカード利用共通化実証事業、FeliCa方式で実施(トッパンフォームズ)

2018年11月5日23:20

トッパンフォームズは、「ベトナムでのICカード利用共通化促進キット活用実証事業」を、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)から業務委託を受け、2018年11月から技術検証を開始する。こちらは「日ASEAN新産業創出実証事業」の第三回公募の採択案件の1つとしてホーチミン市、ハノイ市で実施され、日本で交通系ICカードや電子マネーとして広く普及する「FeliCa」タイプのICカードを利用し、ベトナムで初めてのICカード利用共通化に取り組む。

ベトナムでは、電子決済の各事業者がそれぞれICカードを発行し、さまざまな規格が乱立している現状だという。同実証事業は、そのような状況下で共通化の実現性検証のためにICカード利用共通化促進キットを構築・提供し、事業者・利用者の潜在的なICカード利用ニーズを顕在化することを目的にしている。レストランやスーパーマーケット、ガソリンスタンドなどでの実施を予定し、決済インフラの利便性向上へとつなげていきたいとしている。

ベトナムでICカード利用共通化実証事業、FeliCa方式で実施(トッパンフォームズ)

2018年11月5日23:20

トッパンフォームズは、「ベトナムでのICカード利用共通化促進キット活用実証事業」を、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)から業務委託を受け、2018年11月から技術検証を開始する。こちらは「日ASEAN新産業創出実証事業」の第三回公募の採択案件の1つとしてホーチミン市、ハノイ市で実施され、日本で交通系ICカードや電子マネーとして広く普及する「FeliCa」タイプのICカードを利用し、ベトナムで初めてのICカード利用共通化に取り組む。

ベトナムでは、電子決済の各事業者がそれぞれICカードを発行し、さまざまな規格が乱立している現状だという。同実証事業は、そのような状況下で共通化の実現性検証のためにICカード利用共通化促進キットを構築・提供し、事業者・利用者の潜在的なICカード利用ニーズを顕在化することを目的にしている。レストランやスーパーマーケット、ガソリンスタンドなどでの実施を予定し、決済インフラの利便性向上へとつなげていきたいとしている。